ぶぶ漬けの女

机の上でこねくりまわしたもの

メルカリでこんな出品者たちからは絶対買いたくない

GWもメルカリで苛々カリカリしています。

BOOKOFFヘビーユーザーからメルカリヘビーユーザーになりつつあります。

BOOKOFFに関してはもう何年も行ってすらないんですけどね。

 

今回はメルカリを見ていて購入者側になった時、こんな出品者からは買いたくないとカリカリしてしまった事例をいくつか紹介します。

これを書くのはメルカリライフのストレス発散のためでもあります。

 

 いいね!禁止

メルカリには欲しいなと思ったり、値下げされたら買おうかなとか、売上金やポイントで買おうかなと思う商品に「いいね!」を付けられる機能があります。

単純に欲しい物リストになったり、あるいはブックマーク的な使い方もされています。

 

しかし、出品者側からすると「いいね!」が付かないのも悲しいのですが、「いいね!」だけいくつもいくつも付いて値下げしても一向に購入されないという現実に直面すると「いいね!」をしてくる人たちに若干カリカリしてくるんですね。

そこで、一部の出品者がプロフィールや商品説明欄に「買う気のないいいね禁止!!!!」をバーン!!と書くわけです。

 

確かにいいね!されて一向に買われないといい気分ではないですが、そんなのブックマーク代わりでもあるし、欲しいな、いいなという軽い気持ちで付けてるのでそこまで怒らなくても……と思います。

 

前に見た「いいね!」アレルギーの人で

「買う気のないいいね!禁止です!いいね!して購入されない人はブロックしますので、買う気もないのにいいねは絶対しないでください!いいねがたまると商品を削除します!迷惑です!!!」

と書いてる人がいて、欲しい商品があったのですがこんな人と取引したら不快な気持ちになるし、逆に買わずにいいね!してやろうかなとまで考えてしまいます。

はっきり言って逆効果です。

こういう人は他人の商品に「いいね!」つけて一向に買わないというのを当たり前にやってるんだろうな。

 

 

プロフィールにパスワード

名前欄にプロフ必読の人はよくいます。

一応トラブルになったら嫌なのでプロフィールはさっと読むようにはしていますが、前に遭遇したのは「プロフィールは必ず最後までお読みください。読んでない人は分かります」という人。

まあ長い長いプロフィールですよ。

あらゆることに対する予防線と普通・悪い評価の言い訳がずらずらと書いてあります。

最後の方に、「購入した時のメッセージの最後にこの数字を書いてください」とあり三桁の数字がありました。

 

あれ?メルカリなのに二次創作のサイトにでも来たのかなと勘違いしそうになります。

もううんざりしながらも、三桁の数字を打ち込む時のむなしさといったら……。

 

郵送事故には一切責任は持てません

補償・追跡なしの発送方法の場合は郵送事故で届かなくても一切責任を取れないのであしからずってことですね。

こんなこと書いてる奴は送ってないのに送ったと言いかねないので、詐欺の臭いがします。

私はこれで購入するのをやめました。

 

買うたびに読んでね

欲しい商品をよく出品されてる人はフォローしておくと、いつでもフォロー一覧からアクセス出来ますし、出品されると通知がくる機能があります。

一時期、フォローしてた人がいたのですが、すぐに売り切れるので出品されてから時間との勝負なんですよ。

プロフ必読の人ですが、最初にプロフィールは熟読しているので後はすぐに購入ボタン押す速さが勝負だと思っていたら落とし穴が……。

「プロフは定期的に更新しますので、リピーター様も購入される度に全てお読みください。」

 

……。

めんどくさ過ぎる。

真面目にプロフ読み直してると他の人に買われるという正直者がバカを見る結果になりそうなマイルール……。

 

床に直置き

これもよくいますが、床に商品を直置きで写真を撮って出品してる人。

不潔感がすごいです。

床で撮るにしても布やシートをさっと引いてからその上で撮るとか出来るのに、床に直置きですよ。

床に直置きの人は床を切れな状態に保つためにマメに掃除する人とは思えないので、商品によっては購入を見送りたいです。

 

商品説明がほぼない

購入する時に一番目につくのは写真ですが、商品説明も購入する時に重視するポイントです。

しかし、これが極端に短い人がいます。

タイトルが商品の名前「〇〇〇の■■」で、説明文が「〇〇〇の■■です。即購入OK!」

 

は?商品の状態は?

となりますが、一応商品状態

  • 新品・未使用
  • 未使用に近い
  • 目立った傷や汚れなし
  • やや傷や汚れあり
  • 傷や汚れあり
  • 全体的に状態が悪い

から選択するようになってますが、購入者側からは詳しい状態が聞きたいわけですよ。

目立った傷や汚れなしでも、「表紙にやや擦れがあります」とか「(写真付きで)ここに傷があります」とか、そういう情報が欲しいわけです。

このあたりの情報をきちんと書いてくれている人は信頼度も高くなります。

状態が悪い人の方が詳しいことを書かず誤魔化す傾向にあるので注意です。

今までの経験上、細かく状態を書いている人の方が思ったより美品で買って良かったということが多かったです。

 

最後に一番買いたくない出品者

言うまでもなく「普通」「悪い」評価が多すぎる人です。

100件以上取引があって「普通」「悪い」が1つ、2つ付いている人は、たまたま運悪くクレーマーにあったった可能性があるのであまり気にしませんが、明らかに「普通」「悪い」評価が多く怒りのコメントが長々と付けられている出品者は完全地雷なので要注意ですね。

 

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

 
月30万以上を確実に稼ぐ!  メルカリで中国輸入→転売実践講座

月30万以上を確実に稼ぐ! メルカリで中国輸入→転売実践講座

 
誰でも簡単! メルカリ&フリマアプリでプチ稼ぎ (TJMOOK)

誰でも簡単! メルカリ&フリマアプリでプチ稼ぎ (TJMOOK)