ぶぶ漬けの女

机の上でこねくりまわしたもの

玉川徹さんが話題の女子高生動画に冷めた反応

最近は相撲の話題ばかりなので「モーニングショー」もあまり見てませんが、一応チェックはしています。

本当は録画して玉川徹さんのコメントだけでも聞きたいのですけどね。

 

 

玉川徹さんの女子高生動画に対する反応にスッキリ

そんなわけで、洗濯干しながら見ていた「モーニングショー」で「世界中が笑った! 1280万回再生された山口県女子高生スケート動画の面白さ」という特集がありました。

心底どうでもいいなと思いながら一応見てみると、本当につまらなくてぽかーん( ゚д゚)となって若干苛つくし、このちょっと不快な気分をどうしてくれる?と思っていたら、玉川徹さんのコメントで心が晴れました!

 

 

宇賀なつみアナや他の出演者が微笑ましいですねとか、狙ってやってないところがいいですよねと笑顔で和やかな表情の中、一人ブスっとした表情の玉川徹さん。(ブスっとした表情はいつもというのも正直ありますが……)

羽鳥アナがそんな玉川さんにコメントを求めると、「ハードル上がっちゃって逆に笑えなかったですね」と冷たく言い放ちました。

よくぞ言ってくれた玉川さん!と拍手を送りたくなります。

誰もがあの動画で笑って面白いと感じるわけではなく、全く面白くなくわ・ら・え・な・いという反応もありますので。

ある意味空気を読まない発言をちゃんとしてくれるのがいいです。

 

ちなみにそのスケート動画です。

 

 

今年も朝の番組は「モーニングショー」一択だったのですが、玉川徹さん関連で印象に残ったことをちょこっとだけメモがてら書いておきます。

 

 

読みは”たまかわ”でも”たまがわ”でもいい

何の話題の時か忘れましたが、玉川さんは正しくは「たまかわ」だけど、「たまがわ」と呼ばれる時もあるそうです。

山崎さんが正しくは「やまさき」だけど「やまざき」さんと呼ばれたりするあれですね。

玉川さんはどっちでもいいとおっしゃってました。

間違って「たまがわ」と呼んでもスルーしてくれるのでしょう。

 

スーパー銭湯アイドルの純烈のファンをおっさん呼ばわり

健康センターで歌とダンスのステージを披露する30代~40代で構成されたスーパー銭湯アイドル純烈(じゅんれつ)を追いかける熱狂的なファンを特集したコーナーにて。

夫婦でファンをやってる旦那さんの方を「おっさん」「おっさん」と呼んで、羽鳥アナに「せめて、おじさん」と諭されていたほどでした。

あの男性は何歳が分かりませんが、玉川さんより年下の可能性もあります。

玉川さんは健康オタクで体形管理もされてますし、いつも小奇麗にされているので、ご自分は「おっさん」という認識がないのでしょう。

これは私も気をつけたいです……。

 

 

「どこにでもバカはいますから」

DQN系がバカなことをしたことも度々ニュースになります。

玉川さんはこの手のニュースにもいつも不機嫌な顔をしています。

コメントを求められると蔑むように「どこにでもバカはいますから」と一蹴。

これは気持ちよかったですね。

 

 

未だにガラケー使い

今年のお正月の時点ではガラケーを使っていた玉川さん。

retro.hatenablog.jp

今もガラケーを使い続けていらっしゃるのでしょうか?気になります。

 

今年は玉川さんが突然お休みして入院したり色々あったり、相変わらずアンチもいますが来年も玉川徹さんが出演してくれることを望みます。

来年も年明けの「モーニングショー」をチェックしなければ!

 

 

玉川徹のちょっと待った!総研

玉川徹のちょっと待った!総研

 
玉川徹のそもそも総研 原発・電力編

玉川徹のそもそも総研 原発・電力編

 

 

ニッポンの踏み絵 官僚支配を駆逐する五つの改革 (幻冬舎新書)

ニッポンの踏み絵 官僚支配を駆逐する五つの改革 (幻冬舎新書)