ぶぶ漬けの女

机の上でこねくりまわしたもの

「クロノ・トリガー」1995年発売スーパーファミコン版に付いていた非売品カードが出てきた!

クロノ・トリガー」といえば、スーファミ版の初代クロノ・トリガー」でしょ。

当時、ファミコン少女だったわたしの一番好きなゲームは「ドラクエ」でした。

クロノ・トリガー」発売の情報を見た瞬間に「ドラクエ」と同じだと思って買うことに決定しました。

しかし、小学生には1本1万円超えのゲームソフトは高すぎる。

そこで、お年玉を使わず必死に我慢して1995年3月の発売日に、使わずにとっておいたお年玉をぶち込み、見事「クロノ・トリガー」を手に入れました。

 

[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

 

そうして、温めていたお年玉をつぎ込んだ「クロノ・トリガー」は、夢中でやり続けた結果、約3日ほどであっけなくクリアしてしまいました。

エンディングを見た時の「これで、、、終わり、、、?」という絶望感。

攻略本なくてもいけたよ……。

 

 

わたしにとって、「クロノ・トリガー」は「ドラクエ」を超えるゲームではなかった。

そもそも「クロノ・トリガー」に「ドラクエ」を期待してはいけなかったのだ。

当時はスクエアとエニックスは別の会社で、「ドラクエ」はエニックス、「クロトリ」はスクエアだった。

 

 

 

そんなスーファミ版のクロノ・トリガー」非売品のカードが、時を超えてわたしの手元に!

 

厚紙ってほどでもなく、ペラペラの紙よりはマシっていうレベルの厚紙のミニカレンダー。

f:id:retrokomachi:20160913075704j:plain

 

希望小売化価格11,400円(税別)

 

おそろしい…。

 

 

 

 

裏面もカレンダー。

f:id:retrokomachi:20160913075833j:plain

 

クロノとロボのカード。

f:id:retrokomachi:20160913075915j:plain

これはランダムだったのかな?

キラキラ加工がされてます。

ぞくに言う「キラ」ってやつですね。

 

 

名場面シーンのカードが3枚。これもランダムか?

f:id:retrokomachi:20160913080016j:plain

 

 

カードの裏面にも名場面。

f:id:retrokomachi:20160913080045j:plain

 

f:id:retrokomachi:20160913080119j:plain

 

正直、記憶にない……。

 

いくら世間で名作とされていても、わたしの中では3日であっけなくお年玉を溶かしてしまったゲームなのです。

だから、あまりいい思い出がなくて。

 

このカード、捨てるに捨てられないな……。

考えた結果、「プリパラ」のプリチケ入れてるケースにとりあえず収納しておくことにしました。

昨日は北条コスモ姉さんの誕生日でした。

 

プリパラ サイン色紙コレクション2【コスモセット】(サイン色紙+トモチケ)

 

美人でセクシーな見た目とは裏腹に、元気でちょっとぶっ飛んでいるコスモ姉さんが大好きです。

コスモ姉さん、誕生日おめでとう!

[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

[DS版]クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック(DVD付)